So-net無料ブログ作成

梅雨の時季に吸湿シートを使うと軽~い布団で直ぐに眠りにつきます [布団]

関東地方も梅雨入り宣言願されました。

隣の家では紫陽花が見事な花を咲き誇っているように感じます。

あじさい.JPG


1年前まで,梅雨になると布団がジトッとして,

なかなか快眠ができませんでした・・・・・・。

西川の「かたっと寝」(吸湿シート)を購入してからは状況一変,

良く眠れるようになりましたよ。

西川のかたっと寝はフローリングの上でも,

ベットの上でもどちらでも使用可能です。


西川カラッと寝 原本.JPG


西川シート 基本2.JPG


かたっと寝の中には,シリカゲルが多量に内蔵されており,

これが敷布団や掛布団の湿気を確実に吸収してくれます。

このため,布団はいつも乾燥状態となり快適な睡眠が約束されますよ。





シリカゲルは下図のように乾燥状態と90%吸湿状態では、

色が変化いたします。(色変化現象図)

シリカゲル色変化400px.jpg

この原理を利用して、

有り難いことに,

からっと寝には吸湿センサーがついており,

通常は青色ですが,

水分を吸収して,

天日干しが必要になるとピンク色に変色し教えてくれるんです。

至れり尽くせりで嬉しくなっちゃいますよ。



西川センサ500px色変化.jpg



ピンク色になると,下記のように天日干しもよし,

布団乾燥機で乾かすもよし,この選択はゆだねられています。


西川センサー2.JPG


かくして,梅雨時のような高温多湿のジトッとした時期でも,

有り難いことに、

快眠が約束されます。

この吸湿シートの使用期間は,

梅雨時だけでなく年中可能ですよ。



湿度というものが年中変化し、

梅雨時だけでなく、

秋の長雨といったときも、

かなり高湿度になりますね!




一度体験すると病み付きになりますが,

健康な生活をおくりたいものですね。



⇓調湿シートのご注文はコチラでございます⇓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。