So-net無料ブログ作成

ラウンドポリッシャーは磨きたい所を濡らし中性洗剤をかけスイッチオンし軽く泡立てるだけでピカピカになります。 [清掃用具]

これさえあれば、もう清掃会社とはバイバイで、清掃の「単位」を取得したようなもの。
さあ、ラウンドポリッシャーを味方にして衛生的で快適な生活を過ごしましょう。



どのお宅にもお掃除のしずらいところがあります。
数えたらきりがないですが・・・。
たとえば,玄関のたたき,洗面台,浴槽の中,車のホイールなどなど。
こんなところは,掃除に困ってあきらめムードが漂います・・・。



そういう私の家もそうなんです。
威張れたもので決してないことは承知しています・・・。
年末に気づき,大掃除をしますが,難しい所は時間が限られる面もあり翌年に繰越し。
繰越せば,その年の年末までにやるさ・・・と多寡をくくり思いつつそのままで終了。
挙句の果ては,今年もできなかったと・・・。
掃除のプロに頼むか?でお終い。



こうした悪循環を繰り返されている方々に耳よりの朗報です。
わが家は上記の悪循環に終止符を打ちました。
掃除のプロに頼まなくても,
少し体を動かせばきれいにピカピカなることがわかりました。



ただし,この場合,最小限の小道具は必要になりますが・・・。
これが,ラウンドポリッシャーです。




ラウンドポリッシャーのサマリーをお話しします。




磨きたいところを濡らし中性洗剤をかけてスイッチオンし,
軽くあてるだけで洗剤が泡立ち,ピカピカに磨き上げます。



スティック(柄)が長いので,腰を曲げずに立ったままお掃除できます。
だから,腰を痛めることもまったくありません。




掃除の際に取り扱いやすいように,コードレスタイプを採用しています。
充電時や使わない時にはタオルハンガーなどに,付属のフックで掛けられます。
ブラシに抗菌加工を施しているので,ブラシにつく菌の繁殖を抑制しています。
心憎いばかりの気遣いです・・・。



一例として,
柄が2段階に調節可能ですので,浴槽の縦面・横面・浴室の天井の磨きも朝飯前!
4種類の付属ブラシを交換するだけで浴室内を隅々まで磨き上げます
サイトの画像は全然誇張はありませんよ!


掃除は基本的に立ったまま,ポリシャーには手を添えるだけで,
電動パワーでピカピカになります!
高齢者でも楽々できます。



このポリッシャーは中国製ですが,
日本紡績検査協会検定済のものだけ販売されますので、この点も安心です。



つぎに,家屋内の部位別の掃除に使用するブラシをご紹介しましょう。


◎デッキブラシ
玄関や,タイル目地などのすき間に入り込んだ汚れに。

◎ワイドブラシ(ハード)
キズのつきにくいタイル,陶器等の掃除に。

◎ワイドブラシ(ソフト)
キズのつきやすいステンレスやプラスチック等の掃除に。

◎コーナーブラシ
隅や狭い所,入りくんだ所等の掃除に。

他にもいろいろな場所で使えます


<セット内容>
・本体
・デッキブラシ
・コーナーブラシ
・ワイドブラシ(ハードタイプ・ソフトタイプ)
・充電用フック
・充電用アダプター


仕様
【サイズ・重量(約)】幅10×奥行8.5×高さ54・102cm、800g(ブラシ含まず)
【材質】<本体>ABS樹脂<パッキン>シリコーンゴム<ブラシ>ポリプロピレン(抗菌剤配合)
【電源】充電式(ニッケル水素電池)
【消費電力(約)】6W
【充電時間(約)】8時間
【連続使用時間(約)】20分
◎取扱説明書(保証書付)



↓ポリッシャーのご用命は↓




↓ポリッシャー以外のショップアイテムのご用命は↓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。