So-net無料ブログ作成

もの溢れ時代の還暦祝! [日本酒 洋酒]



戦後間もなくと異なり、モノ溢れ時代の昨今では.
だいたいのモノが手に入る時代となりました・・・・・・.

先日妻の伯父が還暦を迎えました.

親戚で、何かお祝いモノを・・・・・・となりましたが.
何でも持っている方なので、はたと困ってしまいました.

日頃、交流があるだけに、候補に挙がるモノがよく調べると持っていることが判明.

赤いちゃんちゃんこから始まり、七宝焼きの純金の万年筆に至るまで.
浮かんでは消えていきました.

そして、積木くずしを繰り返すこと12回で.ようやく決まりました.




それは、桐箱に入った名前入り純米大吟醸に誕生日新聞がついたものです.

瓶は、職人が一本づつ染め上げた真紅の瓶に.
名前を黒々と書き、これに純米大吟醸酒が入っています.

これは世界にひとつしか有りません.

誕生日新聞とは、伯父の誕生日の読売新聞1面がA3サイズに縮小されたものです.

この新聞は同一年月日に誕生した方が所有できますが、
セットにすると世界でひとつしかありません.


他人からモノを貰うことに慣れた方ですので、ちょっとやそっとのモノでは、
驚かない方ですがこれには大変喜んでくれました.

親戚の宴が始まり、中味の大吟醸は全員で回し飲みをしましたが.
伯父はこの間も、誕生した時代背景を探るべく興味津々と新聞を読んでいました.

こんな姿を見て、還暦祝いが「的を得たものだったな」と感じながら帰途につきました.




⇓世界にひとつしかない、還暦祝い⇓


⇒便秘に確実に効くバナナ茶はコチラ

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:地域

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。