So-net無料ブログ作成
検索選択
空調服 ブログトップ

空調服   能率向上 [空調服]



日本には世界でも優れた製鉄所がたくさんあります。

一度でも製鉄所の現場を見学された人は分かると思いますが、溶鉱炉から出て来た溶けた鉄を,

例えば後半に仕上げる圧延工場の現場などは、冬でも大変な暑さです。

皆さん塩を舐めながらの作業です。

猛烈な暑さの中でも人間の体には、体温調節機能である「発汗」が備わっています。

しかし、ハードな作業現場では、発汗だけでは体温調節がうまく機能せず熱中症を引き起こしやすく危険な状態になります。




危険な状態を回避するにはどうしたらよいのでしょうか。

空調服の目的は、服に取り付けられたファンが大量の外気を服の中に取り込み、かいた汗を気化熱により瞬時に蒸発させてしまいます。

その気化熱が皮膚の周りの熱を奪うことにより、身体を冷やす、天然クーラーの効果を作りだします。


それではどれだけエネルギーを食うのか。

空調服は一人当たり1ヵ月の電気代が約20円(1日10時間使用条件として)、排熱量も0kwと、地球環境にもとても優しいエコアイテムです。

これに加え、猛暑の中での厳しい作業環境から、能率が向上する安全で安心した作業環境を提供します。

メーカー累計出荷数量120,000着を突破。大手設備企業も利用している実績ある商品です。

サイズもほとんどのシリーズでM~2Lの通常サイズに加え、XL~5Lとビッグサイズをご用意しました。

現場作業のある企業様はもちろん個人の方でも夏のアウトドアや日曜大工、ガーデニング、犬のお散歩など様々なシーンで活躍することは実証すみです!



⇓暑さの中で安全作業を保証する空調服はこれだ!⇓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

空調服   フード付!    夏でも春秋環境 [空調服]



大型台風一過で、梅雨もそろそろ上がりそうです.

猛暑になると、工場内、厨房、などなど暑くて作業能率が低下します.

一番怖いのは、暑くて注意さんまになり、事故が起きることです.

そうならないうちに、猛暑でも春秋環境となる空調服を着用しましょう.



事故が一旦起きたら、その始末に使うお金に比べたら、一桁も二けたも低廉な費用です.

安全第一で行きましょう.

例年今頃から、注文が殺到します・・・・・・.

お早目に、安全対策を!

⇓⇓夏でも空調服で春秋環境でお仕事を⇓⇓
空調服 フード付き 長袖ブルゾンタイプ(ファン+リチウムイオンバッテリーセット付き)

空調服 フード付き 長袖ブルゾンタイプ(ファン+リチウムイオンバッテリーセット付き)


⇓2014水着は最新トレンド品を揃えたコチラで⇓


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

予約受付中!!!  毎年シーズン前に売切れのNSP製最高級空調服!!! [空調服]




空調服の中で最も進化した最高級 フード付き・補強あり・チタン仕様の
メリットとは、次の通りです.

・フードを被ることにより、新たに作業用ヘルメットの中にも風が流れます.

・生地の内側に金属チタンをスパッタ法で形成し、
赤外線・紫外線カット機能、消臭機能を備えた空調服です.

・チタン加工により直射日光の当たる屋外作業現場でも、
赤外線による温度上昇を抑える事ができ、更に快適性を向上させた空調服です.

・生地には空調漏れが少なく、優れた撥水性・透湿性を備えた柔らかい風合いの、
東レの“H2OFF素材”を採用しています.


⇓安全性を最も追求した空調服はコチラ⇓
空調服 熱中症対策 電動ファン付 強力リチウム電池仕様 NSP

空調服 熱中症対策 電動ファン付 強力リチウム電池仕様 NSP

⇒メンズシェーバーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

空調服!!  生理クーラー!!  蒸発熱!! [空調服]



6月に入り一気に暑くなってきました.
本来涼しい北海道で、早々と37度台の気温を記録したり、日本列島は大騒ぎです.
ただ、暑くなっても工場の中とか、農作業とか、ビルの建設現場とか
厳しい暑さの中で仕事をせざるを得ない人がたくさんいます.


そういう方に今空調服が人気を集めています.
空調服ってなに?
という具合に、初めての方もいると思いますので簡単に説明します.


空調服とは、ジャンパーのような服に外気導入の2個の電動ファンを付け、リチウムイオン電池で駆動します.
そして衣服と体の表面間の層に風の流れを作るシステムをいいます.
その効果として、暑さのため体表面生じた汗は水蒸気となり蒸発し、体表面からは蒸発熱が奪われ、
涼しさを感じる仕組みです.この仕組みを空調服業界?では生理クーラーと呼ばれています.
日本で昔からよく行われる、夏に道路に打ち水をし、その蒸発熱で涼をとる仕組みと同じです.


近年、暑さが厳しい環境の中で働く人たちに、人気が急上昇しています.
それに応えて、空調服自身も鉄筋工用の空調服とか、作業環境に合わせて特注型が増加し、
進化を遂げています.
2020年の東京オリンピックによる建設ラッシュで、空調服の増加がさらに進むかも知れません.
理由は、建設作業者の奪い合いが始まっていますので、そのインセンティブにするためです.


暑さの中で働くことは、どなたも好みませんね.
しかし、それでは世の中が回りません.
労働環境の一層の改善のためにも、空調服の採用が静かに進んでいるのが実態です.
そのせいか、以前に比較すると農作業中に熱中症を発症したとか、
炎暑のビル建設現場で熱中症で倒れた・・・とかいうことが少なくなってきているのは、喜ばしいことです.

⇓夏場の労働環境改善の切札はコチラ⇓


⇒メンズシェーバーはこちら

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
空調服 ブログトップ