So-net無料ブログ作成
検索選択
2017年06月08日| 2017年06月10日 |- ブログトップ

酸化防止剤、保存料、着色料、発色剤などの食品添加物のないおやつを犬は喜んで食べます [食品]



添加物を使わないが故大人気の、犬のおやつに関するお話。
人間の食生活だけでなく、犬の食生活にも無添加良品の時代がやってきました。



犬のおやつとして、無添加良品であるアキレスティック(ドギーマン)は、
とても優れたものです。
無添加良品とは、保存料、着色料、発色剤、酸化防止剤を一切使用せずに作った、
天然素材のガムスナックです。


犬という動物は本来美味しいものを識別し食べる動物だと思っています。
なぜわかるかって?
我が家の1歳になる柴犬は、結構好き嫌いがあります。
好き嫌いは困ったことなのですが。


豆柴犬.JPG


おやつの時間にアキレスティック(ドギーマン)を与えるのですが、
目を輝かせて、むさぼるように一気に食べます。
以前与えた同種類のモノでは、
こんなに貪るような表情で食べたことは一度もありませんでした。


ネットで見たことがありますが、微笑する犬、笑う犬が世の中に存在します。
このように感受性の豊かな犬なら、美味しい、美味しくないの表情を、
はっきり示すと思います。


TVによく顔を出す、動物の心理を読むことができるハイジーおばさんならば、
犬は食べ物の好き嫌いがはっきり分かるというでしょう。


家族の一員であるペットには、

安心できる無添加良品のおいしいおやつをあげましょう。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
2017年06月08日| 2017年06月10日 |- ブログトップ