So-net無料ブログ作成

料理の盛り付けが高評価される時代、「とうふ専用マナ板」を使うとあなたの料理腕が更に洗練されます [台所用品]


とうふ(豆腐)料理の特長について述べます。




プレバトというTV番組があります。
その中では、芸能人が競う項目として、
俳句・いけばな・絵画などと並んで料理の際の盛り付けがあります。
今の日本では、料理は美味しいだけでは顧客の評価に耐えないのです。
デザイン性というのでしょうか、
見た目の美しさが、立派な評価の対象になるのです。




とうふ専用まな板は、
この点重要な役割を果たすと思います。
みそ汁に入れるさいの目に切った豆腐から始まって、
湯豆腐のような大きなブロックに至るまで、
出来上がりが度合いが、
大いに顧客に訴えるものが違います。




その点で、この「とうふ専用マナ板」は重要な役割を演じます
人手によると、
切り手の腕により大小さまざまな豆腐が出現します。
しかし、このとうふ専用マナ板を使えば、
新米でも達人でも技量の差がなくなります。
麻婆豆腐なども
賽の目がそろっているとおいしそうに見えますね!
これが今、主婦らに人気の秘密です。   



溝が入っているので溝に包丁を入れれば、

まっすぐきれいに豆腐がカットできそのままな鍋に移せます。



⇓豆腐まな板の詳細はコチラ⇓

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0