So-net無料ブログ作成
検索選択

烏骨鶏卵  妊婦  格安 [食品]


烏骨鶏の卵は普通の鶏の卵に比べて栄養価が格段に違います。

栄養価がどれだけ違うかは、下記の栄養価の欄を見ればすぐにわかります。

これだけ違いますと、

・妊婦と出産後の女性の栄養付加 ・動脈硬化予防(血液サラサラ) ・肝硬変 ・脂肪肝の予防 ・認知症の予防 ・コレステロールのコントロール ・糖尿病の予防 ・腎臓病の予防 ◦お肌の美容

など広範囲にわたり効果が期待できます。


烏骨鶏の特性

烏骨鶏の産卵(対普通の鶏)
烏骨鶏は、普通のニワトリとくらべると、卵を産む回数が少ないんです。
普通のニワトリは、年間250~300個くらい生むのですが、烏骨鶏は、50~60個ほどです。
なので、1個に含まれる栄養分は、自然と多くなるわけです。

烏骨鶏の栄養価

烏骨鶏の卵に含まれている栄養分は、100g当たり
◦ビタミンA 243,000IU(うなぎ:25,000)
◦ビタミンB2 5.46mg(牛レバー3mg)
◦鉄分     35.7mg(ホウレンソウ3.7mg)
◦亜鉛     107ppm (大豆32.5ppm)(出展:常盤)

見るだけでわかりますが、とんでもなく高い栄養分を含む卵です。


烏骨鶏の卵の効能

◦動脈硬化予防
◦肝硬変、脂肪肝の予防
◦認知症の予防
◦血液サラサラ
◦コレステロールのコントロール
◦糖尿病の予防
◦腎臓病に良い効果が期待できる
◦お肌の美容
と言われています。

中国とか、産地では、昔から薬の代用品のような立ち位置にあったものです。
逆に、薬用品にかなり近いものですから、食べ過ぎはよくないです。



⇓烏骨鶏の卵のご注文はこちらから⇓



40個、60個のパックのご注文も可能です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0